RYBカラーリーディングは Red,Yellow,Blueの頭文字をとってつけられた名前です。

 

その名の通り赤、黄、青の三原色を基本として

非常にシンプルな理論で色の意味を理解することができるように

作られています。

 

他のシステムではボトルやカードの色が何色であるかを見るのですが

このシステムでは何色、という色相だけでなく

どのような色であるかを重視します。

この理論を知ることですべての色の意味をリーディングすることが

できるようになるのです。

 

リーディングという名前ではありますが

従来のカラーセラピー同様に色を選び、その時の心理状態や

行動パターン、欲求をリーディングしてセッションを行います。

 

ツールも紙で持ち運びも軽く、安価ですが

深いカウンセリングができます。

 

他のカラーセラピーシステムでも悩みがちな

色のワードの説明に活かすことができます。

 

★こういう方に

 

●テーマがある方、今の状態をはっきりさせたい方

 

*これから先どうしたらいいのかわからない。

*やらなければいけない、と頭ではわかっているのに足が出ない。

*人間関係がうまくいかない。 など

 

 ●料金:60分 7,000円

        以降10分ごと1,000円

    首都圏出張いたします。

    交通費別途申し受けます。